プロフィール

このサイトは里早が運営する雑記ブログです。

  • アセンションに役立つ情報
  • 小説の書き方
  • 日々の気づき

などを気の向くまま発信しています。お役に立てば嬉しいです。
もし波長が合えばどんどんお声かけください。とても喜びます。

Twitterでは小説執筆の進捗や日常のことを呟いています。また、ブログ記事の更新をお知らせしています。フォローお気軽に。

私について

里早(りさ)
作家、ブロガー、スピリチュアルソーシャルワーカー。

長野県生まれ。射手座。
新生地球の実現に向けて、小説とブログというライフワークを楽しんでいます。

気づきを得ることや内省が得意です。物事や状況の背景にあるパターンが見えたり、それを言語化したり、色々な出来事に意味や関連性を見出したりするのが得意です。

得意なこと

  • チャネリング
  • オラクルカードリーディング
  • 夢分析
  • ウェブサイト制作
  • 話を聞くこと

保有資格

  • 社会福祉士(第174458号)
  • オーラクレンズ認定プラクティショナー
  • 臼井式レイキ サードディグリー

趣味

  • 温泉旅行
  • おいしい料理を食べること(ベジタリアン対応の)
  • ドラゴンクエストのコンサートに行くこと

理想の世界

  • みんなが自分の好きなこと(得意なこと)をしている社会
  • 自分の得意や興味に沿った教育システム
  • 分かち合いと平和に満ちた世界

私の歴史

私の半生について簡単にまとめました。

「不思議」に馴染んだ幼少期

スピリチュアルの好きな母親の元で、銀河連合をはじめとする宇宙の存在や不思議な世界に親しんで育つ。幼少時はETセルフの自分とチャネリングしたり、母親の買った退行催眠のテープを勝手に聞いてツバメの過去世を思い出すなどしていた。

しかし、「あまりスピリチュアルに傾倒するのはよくないのではないか」という家族会議の決定により距離を置き始め、思春期には宇宙語を話す母が「人と違っていて恥ずかしく」なり、スピリチュアルを封印する。

色々あった学生時代

小学校ではドッジボールになじめずトラウマを抱えたり、中学校では学年室登校になるなど繊細な子どもだった。

遠方の通信制高校に通う中で人への恐れが軽減され、福祉系大学に入学。充実した時間を過ごす。

しかし、過剰服薬で他界した母親への後悔や悲しみ、さらには他者評価や視線への恐怖など、抑圧してやり過ごしていた感情が大学の実習中に噴出してうつ状態になる。

魂の闇夜が終わる

引きこもり、療養しながら「背伸びしたり、仕事用の仮面を付けたりするのではなく、自分のままでできる仕事がどこかにあるはずだ」という思いを抱える。

2016年8月8日に天皇陛下の会見を聞き「世界平和のために自分ができることはなんだろう」と考え、祈ることの大切さに気づく。そして、心の支えにしながらも遠ざけていた宇宙の同胞を信じることを決意し、スターシードとして目覚める。

保証はないけど前進中

約3年かけて心身の浄化を進め、天職を探した結果、「やっていると楽しい」「それをせずにはいられない」「夢や現実のあらゆるサインが示すもの」が小説の執筆ということで落ち着く。ブログも楽しいので継続中。
試行錯誤やブロックの解消を繰り返しながら少しずつ進んできた。

現在は、自分の喜びが人の喜びになるよう祈りながら小説とブログに取り組んでいる。

サイトの歴史

日付主な出来事
2018年01月10日サイト制作開始
2018年01月25日サイト公開(エッセイ漫画サイトとして)
2018年07月12日WordPressを導入(ブログサイトに移行)
2019年07月05日小説の執筆を始める